3Dレイヤーを使ってみる

  • hatebu
  • twitter
  • facebook
  • After Effectsでは2Dレイヤーを3Dレイヤーに変換することができます。これにより平面素材に、奥行きの値を持たせることができます。

  • 3Dレイヤーにしたいレイヤーを選択し、「3Dレイヤースイッチ」を押します。
    3Dレイヤーに変換すると、位置、アンカーポイント、スケールのプロパティに奥行き(Z)値が追加され、さらに、「X回転」、「Y回転」、「Z回転」、「マテリアルオプション」が追加されます。

  • 値を変更すればこういった感じのことが可能です。

  • 動画とモーショングラフィックスの学校BYNDバインド
  • izmaker
  • 動画とモーショングラフィックスの学校BYNDバインド
  • izmaker