Basic Technique 09

エクスプレッションの小技

  • hatebu
  • twitter
  • facebook

コンポジションの残り時間表示

  • テキストレイヤーを配置し「ソーステキスト」のプロパティにエクスプレッションを追加し、
    「timeToTimecode(t = thisComp.duration - time - thisComp.frameDuration,timecodeBase = 30,isDuration = true); 」と入力します。
    コンポジションのデュレーションを取得してきて現在の残り時間を自動的に出してくれます。



レイヤーに追従

  • 追従する素材の「位置」のプロパティにエクスプレッションを追加し、
    「this_comp.layer("レイヤ−名").position.value_at_time(time-1)」と入力します。
    time-1 の数字の値は秒なのでこの例では1秒遅れて追従します。



キーフレームをループ



点滅させる

  • 素材の「不透明度」のプロパティにエクスプレッションを追加し、
    普通の点滅であれば「100*Math.sin(time*5);」
    跳ねるような点滅であれば「Math.abs(100*Math.sin(time*Math.PI*1));」と入力します。



時間に合わせて素材を回転させる

  • 素材の「回転」のプロパティにエクスプレッションを追加し、「time*10」と入力します。
    これは1秒間に回転の値を10づつ増やすというエクスプレッションです。1秒間に1回転させたい場合は「time*360」となります。



値をランダムに変化させる

  • 素材の「不透明度」のプロパティにエクスプレッションを追加し、「random(20,80)」と入力します。
    これは不透明度の値を20〜80の範囲でランダムで変化させるというエクスプレッションです。

  • 動画とモーショングラフィックスの学校BYNDバインド
  • izmaker
  • 動画とモーショングラフィックスの学校BYNDバインド
  • izmaker